8 Wisdom  nico-wisdom.com     
Wisdom ■日本紀行  ■My Fhoto World  ■成功の条件 
Top Pageへ  ■世界の医学史 ■日本の医学史  ■ホスピスと介護 
アクセスカウンター
■和紙と日本文化  ■ふすま絵の世界  ■随縁記
■nico-wisdom
■お問い合わせ 


 Wisdom Blog     
 
   
ふすま絵の世界

日本絵画と襖絵の美術 

pageTOP



















 
二条城正面入り口
二条城正面入り口

二条城見取り図
二条城見取り図


 二条城は足利氏、織田氏、豊臣氏、徳川氏によって築造されてきたが、現在のものは徳川氏によるものである。

 徳川家にとって二条城は、徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われ、江戸幕府の始まりと終焉の場所でもある。

 
 城内全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿(6棟)が国宝に、22棟の建造物と二の丸御殿の障壁画計1016面が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されている。

 さらに1994年(平成6年)にはユネスコの世界遺産(世界文化遺産)に「古都京都の文化財」として登録されている。 



 


徳川慶喜の大政奉還宣言の再現の図

徳川慶喜の大政奉還宣言の再現の図 



二の丸御殿 黒書院二の間から一の間を望む

二の丸御殿 黒書院二の間から一の間を望む



二の丸御殿 大広間四の間障壁画

二の丸御殿 大広間四の間障壁画




二の丸御殿 黒書院「一の間 障壁画」

二の丸御殿 黒書院「一の間 障壁画」



黒書院一の間と二の間を飾る障壁画

黒書院一の間と二の間を飾る障壁画


御殿 大広間 四の間障壁画(西側)「松鷹図」

二の丸御殿 大広間 四の間障壁画(西側)「松鷹図」 



二条城二の丸御殿大広間三の間障壁画 松に孔雀図 四面

重要文化財 二条城二の丸御殿大広間三の間障壁画 松に孔雀図 四面




遠侍(とおさむらい)の間

遠侍(とおさむらい)の間

「一の間」・「二の間」・「三の間」は、「虎の間」とも呼ばれていて虎と豹(ひょう)の絵が描かれている。




狩野甚之/竹虎図/二条城二の丸御殿

狩野甚之/竹虎図/二条城二の丸御殿




狩野甚之/竹虎図/二条城二の丸御殿

二の丸御殿「黒書院」「桜下雉子図 部分」



二条城 二の丸御殿 黒書院 二の間「桜花図」

二条城 二の丸御殿 黒書院 二の間「桜花図」




重要文化財 狩野尚信「二条城二之丸御殿黒書院一之間障壁画帳台構小襖松桜柴垣禽鳥図」 

重要文化財 狩野尚信「二条城二之丸御殿黒書院一之間障壁画帳台構小襖松桜柴垣禽鳥図」 




二之丸御殿黒書院「竹林群虎図」

二之丸御殿黒書院「竹林群虎図」



二之丸御殿黒書院松鷹図

二之丸御殿黒書院松鷹図


黒書院四の間西

黒書院四の間西




pageTOP

■Top Pageへ